ズバリ的中!血液型による性格分析と相性占い

AB型の性格の特徴

なんと言っても二重人格かも

AB型の本人は分かってませんが、よく他人が言うのは「二重人格」。
A型の性格なのに、B型の行動パターン、又は
B型の性格なのに、A型の行動パターン。

 

つまり違うタイプの血液型の行動をするんです。AB型が二重人格と言われるのはこのためです。

 

もっと言うと、
かわったことを言っているのに、行動はいたって普通。
あるいは
理解できない行動をしてるのに、言っていることは普通。

 

どっちつかずの行動パターンをしているのがAB型の魅力でもあります。

 

集団を好むこともあれば、孤独を好むことも多い。これも、二重人格の表れかもしれません。
変わり者かもしれませんが、意外と社交性があり、友達も多いんです。

 

金銭感覚

 

使うのも貯めるのもコツコツとするタイプです

貯めるのも、使うのも独自の感覚で全て行います。人に振り回されたりしません。
独自の感覚といっても、AB型は本音と建前が上手いんですよね。意識せずそれを行ってしまうのがうまいところです。

 

自分を防御する防衛本能がとっても強いんです。
それでAB型は金銭感覚においても破綻が少ないんです。

 

お金を使うもの、自分自身が必要と思うモノが大きすぎて、
そのまま思うままに使っていたら、いつの間にか借金していたと言うことはあります。

 

しかし、そう言った場合でも、十分考えて使っています。
衝動買いをしたとしても、合理的な性格から捨てずに何かしら使おうと一生懸命に考えます。
捨てずに置くところからコレクター的な面もあるようですね。

 

衝動買いも、AB型にとっては無駄使いでは無いようですね。

 

いいのか悪いのかh別にして、自分感覚やセンスで買い物を行うので、
上のコートは10万円でシックな大人調!
下のズボンは1980円のユニクロでハデハデ花がら!なんて事も普通です。

 

服装でわかるのもAB型かもしれませんね(ちょっと言い過ぎ?)。

 

研究熱心なんです

 

財テクに興味を持つと、調べて、研究して増やそうとします。
増やそうと思うのは誰でも同じなんですが、AB型はとにかく研究します。

 

その財テク対象は、株や貯金かもしれませんし、競馬やパチンコかも知れません。そこはAB型独自の感覚です。
株に関心を持つと新聞を読むまくります。競馬に興味を持つと、それこそ膨大な馬の知識を身につけます。

 

自分が興味の無いものは、他人がいくら大儲けしても無関心です。
自分が大儲けするイメージが沸かなければ決して手を出すことはありません。

 

安易には流されない、一本筋の通ったAB型です。

恋愛感覚

 

付き合っていてもまだ本気では無いかもしれません

こう見えて相手に求める理想は高いんです。
付き合いながら、「この人と幸せになれるのか?」と
見定めながら恋愛していきます。だから、AB型が告白しても
付き合いだしたら、AB型が相手を選ぶ側になる事も多いんです。

 

相手のことを気遣い本音を隠す性格は、良く言えば協調性があり、悪く言えば妥協性なのでしょう。

 

クールでドライなところは恋愛関係においても同じです。
恋愛の温度差に相手が愛想を尽かす事もあるようです。

 

付き合ったことを後悔したくない

別れたら、やはりAB型とは言え、当然失恋後はショックもあります。
しかし、自分の判断と理性で別れと、自分自身を納得させます。

 

気まま恋愛

恋愛も結婚も相手次第です。

 

なんといってもAB型には理想の高さがあります。
相手を引っ張っていく気はありませんが、操りたい気持ちが強いんです。
自分のペースで、恋愛も結婚も進めたいのですが、
よく考えてから動く性格です。だから、勝手に紹介された相手や、
一方的に好きになってきた異性ならなら絶対無理です。

 

その為、相手はおろか相手の家族を見極めないと、
なかなか結婚と言う段階に踏み込めません。
結婚は焦らず、遅くなりがちです。

 

恋愛は自然消滅タイプ

AB型は別れをハッキリと伝えられない性格です。
ハッキリと自分を見せる事に抵抗を感じるんです。

 

正面から恋愛に向き合うよりは、逃げる!

 

しかし、理想を求めるAB型は、逃げながら「逃げてないよ」と思わせるように考えます。
しかし、本人はそこには居ません。やっぱり他人には逃げていると思われます。

 

付き合っても心を開くまでに時間がかかります。
そんなAB型ですから、最後の時まで相手にはAB型のことがよく分からない。
AB型を見てる人は、「カッコ付け」に見えることが多い様です。

 

最終的には失敗の少ない恋愛を行える傾向にあります。

 

以上が、AB型の金銭感覚と恋愛感覚の
基本的な性格と傾向でした。

 

知的かつミステリアス

AB型は、どこの国でも10%前後しかいないという少数の血液型です。
犬、猫、牛・・・哺乳類の数は多いのですが、AB型は人間にしかいない血液型なんです。

 

つまり、AB型以外の他の血液型が動物的なバイタリティを持ち合わせているのに対し、
人間にしかないAB型は最も人類らしい人間なのかもしれませんね。

 

日本人のAB型は色白で少し不健康そうな感じの人が多いんです。ね!近くにそんなAB型の人いますよね。

 

活動的なAB型でも何となく痩せていたり逆に太っていたりして、不健康な雰囲気が出ています。

 

知的な雰囲気なので常識的な考え方を持っていそうで、実は持っていなかったりします。
幽霊やUFOなどの超常的なことが好きだったりします。宗教にのめり込んだりすると大変なことになります。

 

自分にも他人にも厳しい「平和主義者」

なんとなくわかりにくい表現ですが、つまり妥協がない性格で、争いが嫌いなんです。

 

AB型は争いは好みません。突発的な戦いが苦手なのです。
近寄りがたい雰囲気をかもし出しているのは、人と接するのが嫌いなのではなくて、
平和主義からくる一定の配慮なのです。

 

リーダーシップをとって自分から最前線に出てくることはありません。表舞台にリーダーとして出る事が少ない反面、
表のリーダーを影で操る裏のリーダーは得意なんです。

 

AB型をよく観察してみると、自分にこだわりを持っています。
服装の趣味、好きな色などはきちんと自分の中心にあり、周囲に流されることはありません。
しかし、B型やO型と違って、自分からそのことをアピールしようとはしません。

 

これが、仕事だといつのまにか結果を出して、なおかつ自分をアピールすることもないので、クールで知的で優秀な雰囲気が漂います。
素晴らしい切れ者となってしまいます。

 

相談をされる事、頼られる事に対してうまく答えるのは苦手です。下手と言っておきましょう。
相手に対してズバッと切り捨てるような発言を平気でします。

 

AB型は常に冷静で、建前が性格の基本にあります。

 

予想外の出来事、自分が考えてもいなかったことが起きたら、素直に「人を頼る」のがいいかもしれません。
そうAB型にはアドバイスしてあげてください。素直に聞き入れてくれるかどうかは分かりませんが(笑)。

 

人生で大失敗をしにくい性格をしている、それがAB型です。

 

金銭感覚

 

お金を使うのも貯めるのも全て独自の感覚

AB型はお金を貯めるのも、お金を使うのも独自の感覚で行います。

 

独自の感覚といっても、つまりは人の意見を聞かず、自分の感覚だけで使ったり貯めたりするということです。
AB型は本音と建前を使い分けるのがうまいのも特徴の1つです。自分を防御する防衛本能が強いので、金銭感覚においても破綻が少ないんです。

 

もちろん衝動買いをすることもありますが、それが無駄な買い物だったとしても、合理的な性格から、捨てずに何かに役立てて使おうと考えます。
捨てずにとりあえずは部屋に置いといて眺めるだけのコレクター的な面もあるようです。
衝動買いも、AB型にとっては無駄使いでは無いようです。

 

AB型自身にとって必要なものが多すぎて、思うままに買って使っていたら借金していたというケースもあります。
けれど、そう言った場合でも、常に自分でアレコレ考えて買っているようです。

 

独自の感覚や感性で買い物を行うので、コートは10万円の豪華なブランドのコートで、下のズボンは1980円のノーブランドなんて事も普通です。

 

研究熱心

資産運用などの財テクに興味を持つと、徹底的に調べて研究します。そして増やそうとします。

 

その財テクの対象は、株や貯金かもしれませんし、競馬やパチンコかも知れません。そこはまさに独自の感覚です。
分厚い本などもたくさん買い込んで、納得がいくまで研究します。

 

自分が興味の無いものは、周りの人が大儲けしたとしても全然関心をしめしません。
自分が大儲けするイメージが沸かなければ無関心なんです。
他人の真似をする時も、安易には流されないわけです。

 

恋愛感覚

 

付き合っていてもまだ本気では無いかも

AB型は基本的に相手に求める理想は高いです。

 

付き合いながらも、この人と幸せになれるのか?なんて見定めながら恋愛していきます。
だから、AB型が告白しても付き合いだしたら、AB型が相手を選ぶ側になる事も多いんです。
つまりAB型の特徴でもある本音と建前ですね。良く言えば協調性があり、悪く言えばただ一時的に妥協しているだけ。

 

クール&ドライな性格は恋愛関係においても当てはまります。
恋愛の温度差に相手が愛想を尽かす事もあるようです。

 

付き合ったことを後悔したくない

別れたら既に過去の人、自分とは関係のない過去の人です。
当然失恋後はショックもありますが、持ち前の理性で別れた事を納得させます。
後を引かないところはある意味理想的な別れですね。

 

気まま恋愛

結婚も浮気も相手次第で、うまくいくこともあればダメになることもあります。
それは、AB型の理想の高さにあります。

 

相手を自分からグイグイ引っ張っていく気はありませんが、あやつりたい気持ちはあります。
主導権は持っていたいという性格です。

 

そのため、自然なペースで恋愛から結婚へ発展するのではなく、まずは相手はおろか相手の家族を見極めないとなかなか結婚と言う段階に踏み込めません。

 

自分のペースで、恋愛も結婚も進めたいのですが、考えてから動く性格から、結婚は遅くなりがちです。
途中で破断にこともしばしば。

 

自然消滅

ハッキリと自分を見せる事に抵抗を感じるAB型は、別れもハッキリと相手に伝えられない性格なんです。
向き合うよりは、まず逃げる。ちょっと面倒かもしれませんね。

 

しかし、逃げながら逃げてないよと思わせるように考えます。
しかし、本人は居ないのですから、やっぱり他人には逃げていると思われています。

 

AB型は付き合っても心を開くまでに時間がかかります。最後の時まで相手にはその心の中がよく分かりません。
ある程度AB型を見てる人は、「カッコ付け」に見える様です。

 

最終的には失敗の少ない恋愛をする傾向にあります。恋愛まで発展することを避ける傾向もあり、それで失敗が少ないのかもしれませんね。