ズバリ的中!血液型による性格分析と相性占い

B型×B型の相性の傾向 異性編

お互い相手に興味があるかないか

B型同士の組み合わせは、お互いに興味があるか無いか、それが全てです。

 

興味がお互いあるとパッと恋人関係になります。
正確には、相手が興味を持つかどうか次第です。

 

どちらかと言えば、受身より攻めて行きたいB型です。
B型同士になると、当然攻めている相手の心理も分かります。

 

その攻めている相手に興味が無ければずっとそのままで、恋人関係には発展しません。
でも、上手に断れないのでとりあえず友達にはなるようです。
そして、やはりずっと友達のまま。

 

相手が気分的に落ち込んでいる時に攻めても、「この人いい人だな」で、落ち込んでいる時期が過ぎたら、そのままいい人に。
B型同士は相手が興味を持つ瞬間を如何に作り出せれるかがポイントです。
B型同士で恋人になる場合は、とりあえず異性の中で相手にとって一番近い異性を目指しましょう。

 

付き合っても友達

何よりも自分の時間が無くなるのが嫌いなB型です。

 

お互いが、お互いに夢中になっている時は良いのですが、片方が、別の事に興味を持つと、相手の事を煩わしくさえ感じてしまいます。

 

しかし、そうなると相手も臨機応変に別の趣味を持ち出すのもB型同士の強みです。

 

結果的に気楽な関係なのですが、少し、他の組み合わせよりドライというか恋愛が2人の中心に無い組み合わせの傾向があります。

 

しかし、どちらかがヒステリックに喧嘩を起こしても流す事ができるし、次の日には元通りなっています。

 

お互い自分の時間を持ってサッパリした関係になるのは、良い面でもあれば、悪い面でもあります。

 

大事な事は、お互いの関係に満足できるかでしょう。
「付き合っても友達」も自分達が満足ならそれは素晴らしい関係です。

 

付き合った年月を重ねて行く内に、時間と比例して相手への理解も深まり、愛情も育っていきます。

 

共通の趣味を持っても、どちらかが飽きる危険性もこの組み合わせでは持ち合わせていますので、何でもいいから、楽しい場所に遊びに行く約束を思いついた時に実行する事が良いようです。

 

総評

B型は自分の好きな時間を妨害されたくないので、とりあえず、相手が苦痛にならないポジションからはじめましょう。
あせってもこの組み合わせは良いことはありません。

 

得意のマイペースで相手と向き合って行きましょう。

 

結婚したい場合は、相手に結婚が楽しい事と思わせる必要があります。

 

いつまで経っても現状維持の状態に陥る可能性があるんです。